教育プログラム
 カウンセリング・心理療法・相談業務に携わる方への「教育分析・個人セラピー」「スーパービジョン」「教育カウンセリング」をご提供しています。

 教育分析・個人セラピー
 

 心理療法やカウンセリングは、治療者の心を治療や援助のために活用する側面があります。そのため、治療者の主観は「専門的に訓練された主観」であることが求められます。
 そして、治療者は自分自身への理解を深めていく体験を通して、奥行きあるクライアント理解、コミットした心理療法を実践していく力を得ると言えるでしょう。
 このような観点から、当オフィスでは、探索的な教育分析をご提供させていただきます。

◆話し合いの上、箱庭・イメージ・夢・カウチでの分析を導入する事もできます。

料金  1回 50分 8,000円
2回目以降は担当者の資格・経験により、9,000円・10,000円となる場合があります。
詳しくは担当者とご相談ください。

 スーパービジョン
 

 ケースを引き受け、援助・治療していく際には、多面的な見立てとそれに基づいた介入の組み立てが必要になります。
また、治療同盟といわれるクライエントとの信頼関係を作っていくことは、援助・治療をすすめていく土台となります。
 これらの見立てと土台作りの力を養っていくことを目指したスーパービジョンを提供いたします。主に力動的な視点から考えます。

◆主にトレーニングしていきたいことなどのご希望を、話し合った上で進めさせていただきます。
頻度および期間は、ご相談に応じます。

料金  1回 50分 8,000円
2回目以降は担当者の資格・経験により、9,000円・10,000円となる場合があります。
詳しくは担当者とご相談ください。

 教育カウンセリング
 

 毎週〜隔週に1度のサイクルで、回数限定で行います。
臨床活動から問題意識となって来たテーマや自己成長のテーマ、ケースからの影響など、ある程度テーマを絞って取り組みます。

料金 1回 50分×8セッション (回数限定) 64,000円